2011年01月26日

CCレモンという遊び

CCレモンおいしいですよねー

って…ジュースの話じゃないんですよ


昨日電車に乗ってたんですよ


そりゃ自分も電車に乗るよ、人間だもの




いやそんな話じゃないんですよ















電車に乗ってたらですね小さい子供2人がいて(男の子と女の子)


なんかCCレモンとかいいながらなんかやってるんです

なんかレモン見たいな形を手で作ったり


チューリップみたいな形を作ったり

それを出し合ってるんですよ



それみては、はーんわかった、なるほどな


これはじゃんけんかと


レモンのポーズとチューリップのポーズとバリアのポーズがあるようなのでそれがグーチョキパーになってるんだと、おいちゃんわかっちゃったぞー


と思ったわけですよ



そういえば自分が子供のときも「グリーンピース」っていうのがあったなー

ジャンケンなんだけどグーチョキパーじゃなくてグリーンピースとかを出すんだよな



えーっとグリーンピースがチョキで、シーシェパードがグーで、アムネスティーインターナショナルがパーだっけ??


違うか


そんな冗談はさておき

まあしょせんジャンケンでしょって思ってたら男の子のほうが



まだ「は」は出せないよ!



とかいいだした


??


出せないとかあるの?


なんかもしかして単なるジャンケンではない特殊なルールがあるのか?



と思ってずーっとガン見していたら、なかなかよく考えられたルールがあることが判明



おそらくこんなルールかと…まあ見て想像しただけなんですが




まず出せる手は


1.レモン(チャージ)
2.波(攻撃)
3.バリア
4.破壊光線


この四種類

手でレモンの形作ったり、かめはめ波みたいなポーズとったりするわけです


で、「波」はいきなりは撃てない
レモンでチャージした分だけ打てます


片一方がレモンをだしてもう片一方が波を出すと波の勝ちが決定


片一方が波で片一方がバリアだとバリアは波を無効かするので引き分けで継続
このとき波は消費する


破壊光線はレモンを3回分貯めたときにだせる

レモンのチャージ3回分消費するが出したら勝ち
バリアでも防げない


ただし両方とも破壊光線の場合は引き分けで継続



こんな感じです



流れを説明しますと


AさんとBさんがこのゲームをやったとします



1ターン目


CCレモン(掛け声)


Aさんレモン  Bさんレモン

引き分けで継続(ためがないので波は打てない。よって1ターン目からバリアする必要もない。1ターン目はレモン安定)

現在、Aさんチャージ1 Bさんチャージ1



2ターン目


CCレモン(掛け声)

Aさん波    Bさんバリア

引き分け継続


Aさんは波をうったのでチャージ0  Bさんはチャージ1


3ターン目
Aさんレモン   Bさん波


Bさんの波が決まりBさん勝利


こんな感じです



これすっげーよくできてる


考えた人かしこすぎだろ

この子供達じゃねーよな
よくできてすぎる


特に破壊光線


これがあるから面白い



たとえば



1ターン目は両方レモンなのだが


2ターン目

AさんはBさんの波を読んでバリアするもBさんはレモンだったとする


この時点でAさんはチャージ1  Bさんはチャージ2なわけだ



3ターン目、Aさんがバリアかレモンか出して、もしBさんがレモンを出したらBさんの勝ちが確定しちゃうわけなのですよ


だって、4ターン目に破壊光線うてば終わりだから


でも3ターン目Aさんが波を打ってBさんがレモンだしたらAさんの勝ちなわけですよ



また、Bさんはそれを読んで、もし3ターン目にバリアをしたとする



そうすると3ターン目終了時点でBさんの勝ちが確定なわけです



なぜかというと3ターン目終了時点で
Aさんチャージ0、Bさんチャージ2になる

4ターン目は無条件にBさんがチャージできる(Aさんは波をうてない)から5ターン目に破壊光線で終了




はたまた3ターン目の時点で裏の裏を読んでAさんがチャージ、Bさんがバリア…なんてことも起こるわけです


そうなると両方チャージ2


4ターン目、両方ためなら5ターン目両方破壊光線で引き分け継続、両方チャージ0から仕切り直しだし、それを読んでどっちかが波を打つということも考えられるわけです




これはなかなか熱い遊びだ




ただのじゃんけんかよってバカにしてすいませんでした子供達


これ君らが考えたなら君らそうとう優秀だわ




結論:子供はみんなニュータイプ



kanata37 at 02:43コメント(7)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by あたろー   2011年02月25日 22:25
その遊び知ってますー。結構前から子どもたちがやってますが、地域性があり、その土地でいろいろわざがありますよ。

カメハメハをおおきくつくって「ブラックホール」とか手の平の上でもう一方の手をグッドのかたちにしておいて「爆弾」とか。

なぜしーしーレモンなのかは謎ですが、リズムがぴったりで、男子の暇つぶしにはもってこいです^0^
2. Posted by カナタ   2011年02月26日 00:59
あたろーさんコメントありがとうございます


おおー、ご存知でしたか!

全国的な遊びなんですね。地域性まであるとは

ブラックホール!爆弾!
おおお

何かいろいろあって楽しそうだ
誰が作ったかはわかりませんがそれぞれの地域でそれを改良する子供がいるんでしょうね

子供すげーや、やっぱり

貴重な情報ありがとうございます
3. Posted by Bの補集合   2013年12月07日 18:25
5 私のところでは、「寿司ジャンケン」という名で親しまれています。(大阪市)
手を叩くポーズが寿司を握る動作に似ているからなんだと思います。
早速なんですけど、今、私はWikiでそのゲームの項目を作っています。
そこでお願いです。ここのアドレスをWikiで紹介させてもらえませんでしょうか?
お手数だと思いますが、返答よろしくお願い致しますm(_ _)m
4. Posted by カナタ   2013年12月20日 00:15
Bの補集合様

コメントありがとうございます。
寿司ジャンケン!地方によっていろいろあるんですね
ルールも少しずつ違うんでしょうね。

Wikiの件はどうぞどうぞー
ご自由に使ってもらって大丈夫ですよー
5. Posted by 水着 メンズ   2015年04月01日 15:46
衆毎日岡山毎?和
6. Posted by 名無し   2015年10月03日 12:41
地球破滅っていうのもあるよ。     手をグーにしてもう一方の手をパーにして周りを囲う
7. Posted by カナタ   2016年08月29日 22:00
コメントありがとうございます

地球破滅ゲーム!!おお、なんかいろいろ亜種があって面白いですね。ちょっと調べてみます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks