2008年08月30日

夏コミレポート2日目 後編

さてさて。後編です。


前編見てない人は前編から見ていただければと思います。


会場in。



とりあえずやることは…






ジュース買うこと!!



さっきアイスで水分を回復したとはいえ、まだまだ水分不足なことは否めないのです。


自動販売機〜


ん??


何か変なペットボトルがあるぞ




 
!!


何か西又絵のペットボトルがあるぜよぉ!





何か自動販売機に

「聖水」

って書いてあるんですが…



撒いたら敵がでにくくなる??

ていうか敵いねえよ。


ほんと、タダの水に西又絵つけたら売れると思ってやがるよ。


甘い…甘いわ!


まあみつみ先生の絵とかだったら買ってただろうからあまり偉そうにいうのはやめときます。



ということで


リアルゴールドでも買って飲むことにしましょう。


何か気合だーとか書いてあります。

猿人類ってまだいるんですね。








さてさて、水分も補給したところでいまから大手です。

まずは事前に調べたプリキュア5GOGO本のところをめぐります。



GOGOアックマン!































さて、2サークル目を…


ぶるぶるぶる








??



メールです。




 



送信者 クマ
タイトル RE:RE;RE

もう買い終わった件www
今どこにいます?






























はぁぁぁ???



まだ11時なんですけど!


会場入ったの10時30分なんですけど…



 

To クマ

題名 RE:RE:RE:RE

はええええ。今は東6のソのしましまに並んでる。
さすがにまだ買うものある。こっちは。
早くても1時くらいまでかかるぞ。そっちいくらなんでも早すぎだろ。
何しに来たんだよw





送信者 クマ
タイトル RE:RE;RE:RE:RE


結構予定より沢山買いましたよwww
テキトーに見てますね








予定より沢山買ったって

予定はどんなだったんだよ。



ちょっと萎えましたがまあ関係ありません。さすがにまだ出るわけにはいきません。

大手めぐりです。



















とりあえず大手は終わりました。時間は12時15分。

クマさんが待っているので島めぐりは迅速にいかねばなりません。



鋼鉄三国志のオンリーイベントを主催されていた黄昏通信さんの本は即効購入。

他の鋼鉄三国志本は大体既刊ばっかりだったんで鋼鉄本はこれだけ。


自分、コミケでは大手じゃないけど最初から購入決定してたようなサークルには
ジュース等の差し入れもっていったり話かけたりするほうなんですけどやっぱり
サークルの方が女性だと話しずらい。

チキンハートな自分には無理っすw

てか、あれですわ。スケブとか頼んだことがほとんどないや。

スケブとか平気で頼める人、すごいっすね。すげー迷惑に思われる気がしてね…




で、プリキュア本。大手は全部購入しましたがそうでないところはまあ見つつ購入する本を決めなければなりません。



















ココナッツ本なんだが絵がやばいほどキレイよおお。























増子…












本当にココ×ナッツ本とこまちかれん本が多いっすね。りんちゃん……





あとは、適当に00本とかR2本とかみつつ早めに回ってたんですが…





時間がねええええ




クマさんが何か11時に買い終わってるせいで結構待ってる状態なんで早めに切り上げなければならないんですがどう考えても普通にまわってると3時すぎまでかかる気が…


しかしさすがにそこまで待たすのも忍びないんで1時すぎには会場アウトですよ。



明日もあるし…といってもまわりたいのですよ。









とりあえず島では最後にあまりにクオリティの高いマキバオー本を買ってまわるの終了。

1時すぎ。


クマさんを召集しなければ。


ただ、ちょっと西のゲームもみたいので西に集合ということで


 

To クマ

題名 至急


西館に集合ナリ








さて、西でゲーム見ながらクマさん待ちです。


 

from クマ

題名 RE

ちょっとかかるけど大丈夫っす









よし。待っていましょう。



























 

こねええええええええええええええええ







ちょっと電話してみます。



ぶるぶるぶる


「あー。クマさん。どこにいます?」

「えーと、AMPMの近くっす。」


!!

 

もう出る気まんまんやんけ!





西口の出口のところにスタンバイしてやがる。

「わかった。そっち行くわ。」



ということでゲーム見るのを切り上げて出口のほうに移動です。





















いました。







カナタ「ちょw見終わるの早いっすよ。」


クマ「いや。いくとこ決まってたんで一瞬でした。」


カナタ「それにしてもはやいだろ!大手とかは?」


クマ「いや。まったく。」


カナタ「じゃあ集合10時でもよかったんじゃね??」


クマ「いや。そこは譲れないっす。絶対に譲れない戦いがそこにはあるっす。」


カナタ「さっすがサムライブルー。」




とかいいながらビッグサイトを後に。







カナタ「どうする?どっかいく?お台場冒険王?」


クマ「なんでお台場冒険王にいくんですか!」


カナタ「いやー。ソーイングマミー号とか見に行くのかと思って」


クマ「ゴーイングメリー号っすよ。服つくらないっすから!しかもそもそもゴーイングメリー号はもうないから!」


カナタ「じゃあどこいく?」


クマ「秋葉原行きます?」



カナタ「あの十津川警部も行くくらいだからな


クマ「え?何すかそれ?」


カナタ「いやー。西村京太郎の本。十津川警部 アキバ戦争だもんw世間にこびすぎ」

クマ「うーん。じゃあ池袋とかどうっすか?」


カナタ「乙女ロードか。クマさんもショタ好き?」


クマ「違いますから!しかももってなんよもって」


カナタ「よし。池袋に出発だ」


クマ「池袋といえば池袋ゲートパークですよね。」


カナタ「うむ。東京といえば東京アンダーグラウンドですな。」


クマ「ああ。ガンガンの」


カナタ「おお。通じた!」


クマ「池袋行きますか。」





りんかい線で池袋に向かうことになりました。






クマ「ちょw何この人の多さ!!まじで○○」

カナタ「だから放送禁止用語を禁止する!」




クマ「ちょカナタさん。まじでこれに乗るんすか。」

カナタ「うむ。大丈夫だ。朝7時台の井の頭線にくらべれば余裕余裕。あそこはね、汁でそうになるくらい絞られるから」


クマ「何の汁っすかw」























クマ「やっぱぎゅうぎゅうっすね。」


カナタ「うむ。やべーな」



クマ「これいまドアが開いたら死にますね。」



カナタ「いや。開かねえから。どんだけ電車ハプニングよ。」













カナタ「ちょwなんでドアに力いれてんの」


クマ「いやー。開いたらやばいなと思って」




カナタ「この電車はクマさんに守られていたのか……」




















ちょw天王寺アイルで家族連れがびびってるw


お母さん「何かすごいこんでるね。次の電車にしましょう。」




おいいいいいいいいいいい




残念ならが次にも希望はねえ!君たちに明日はないぞぉぉぉぉ



カナタ「あの家族づれ1便待つ気みたいだけど…ねえ」

クマ「時間がたつごとに…」

カナタ「かわいそうに…」















池袋にとうつきーー



クマ「どうします。」


カナタ「とりあえずメシ!」


クマ「ですね。それからゲーセンでもいきますか。」


カナタ「あそこに松屋あるじゃん。もうあそこでよくね?」


クマ「いやー。もっと慎重に選んだほうがいいんじゃないっすか?ゲーセンまでまだありますし、残り物には福がありますよ。」


カナタ「残りものなんて残飯ですよ。福なんてありませんよ。ここに決定。」
























カナタ「ちょw雨降ってきたやんけ」

クマ「うわー。ゲーセンまで遠いよ。」

カナタ「だれだよ。松屋にしようなんていったやつは。もっとゲーセンに近いところにしておけば…」

クマ「…」



















カナタ「びちょびちょやん」

クマ「まあ気にせずアンサー×アンサーやりましょ。」

カナタ「うむ。勝負するか」
















カナタ「3連勝〜」


クマ「くそー。」


カナタ「ん?」



『クマさんが全ステージ10ptのハンデを要求しています』





ちょwいきなり一番思いハンデを要求してきたw


カナタ「プライドないんかいw」

クマ「そんなもの多摩川に捨てました」







『クマさんが全ステージ10ptのハンデを要求しています』





カナタ「ちょwさっき断ったのにまた同じハンデのボタンおしやがったwプライドww」

クマ「そんなもの江戸川に捨てました。」




『クマさんが1stステージ10ptのハンデを要求しています』




カナタ「ちょw一つ軽くしたらハンデもらえると思うなw」

クマ「近所の川に捨てました」





















クマ「もういっかいやりましょう。もういっか…」





ぴゅーん。


うん?


ちょw

ていでん















停電したぁぁぁぁぁぁぁぁ





カナタ「おいいいいい。停電やんけ。ゲーム電源消えたぁぁ」

クマ「雷の影響っすかね?」

カナタ「謝罪と賠償を!」













クマ「つきませんね。」

カナタ「謝罪と賠償を!」


2
















クマ「ピース」

カナタ「ちょw何写メに移りこんでるのさ。」

クマ「Vガンダム〜」



















カナタ「くっ、遅すぎる。これは謝罪と賠償を請求せねば。1ゲーム返してもらうだけではすまぬぞ。5クレだ。5クレを俺は要求するぜ。」

クマ「まじっすか。僕もそうしようかなぁ。」

カナタ「しかし、クソ熱いな〜。予備電源だけじゃクーラーはつかないんだな」

クマ「マジ○○」

カナタ「だから放送禁止(ry」























クマさんが画面拭きもって

クマ「カナタさん。ここに顔拭きがありますよ。汗でてるんだし、拭いたらどうです?」

カナタ「まあ、顔も人間の画面と考えれば拭けなくはない。どれどれ。この布で…ってなんでやねん。」























カナタ「ついた。」

クマ「つきましたね。」


アナウンス「ただいま、この地域一体が停電しまして、みなさまにご迷惑をかけました。いまらかプレイされていたゲームのクレジットを入れにいきますのでそのまま移動なさらないでください。」












店員「はい。ICカードは大丈夫ですか?」

カナタ「大丈夫です。」

店員「入れていたのは1クレジットですね?」

カナタ「はい。」

店員「はい。入れました。」

カナタ「ありがとうございます。」





























クマ「……5クレは?」

カナタ「いや…」
























クマ「自分湾岸ミッドナイトやります。」

カナタ「頑張れ。」



















クマ「失敗した。」

カナタ「もう一回がんばれ」


















クマ「おんなじところで失敗した」

カナタ「学べよ!」


















カナタ「ふぅ。疲れた。そろそろ帰るか。」

クマ「そうですね。明日もありますし。」

カナタ「その前にトラいこうトラ。」

クマ「まだ同人誌買うんですか?」

カナタ「いやー。コミックコミック」

クマ「いきましょう。」
















クマ「同人誌買ってるやん。同人誌ばっかやん。」


カナタ「いやいや。ちゃんとコミック買ったよ。ほら。日常の3巻。」


クマ「……なんですか?このあずまんがのパクリ。」


カナタ「あずまんがのパクリ…僕もそう思っていた時代がありました。」


クマ「違うんですか?」


カナタ「違うな。そうとう面白い。」


クマ「どんなふうに面白いんです?」


カナタ「なんていうか…そうだな。ちよちゃんがロケットパンチする漫画だと思って。」




クマ「ちよちゃんいってる時点で似てるんでしょ!!」





















カナタ「さて、かえるか。」


クマ「ですね。」


カナタ「いまからカラオケいったら死ぬもんな」


クマ「死ぬ気ですかw」


カナタ「いや、おとなしく帰る。3日目もあるもん。」


クマ「まあすでに全然おとなしくないという」



ということで池袋駅でクマさんと別れ帰路につきました。


その後もゆっくりゲーセンによって帰ったんですが夜、最寄の駅に戻ると














外国人の夫婦が何かアニメ絵描いた紙袋もっててもうね…すげーなコミケ。

まさか最寄の駅まできて…しかも外国人夫婦に今日見た光景をみるとは思わなかった。


まあこんな感じでいってきた夏コミ。まあ3日目もいったんですけどね。


3日目は特に面白いことなかったので書きません。



ただし!夏コミレポート番外編があります。



番外編  『いらなくなったカタログを全力で再活用してみた』

を来週中にアップしたいと思います。


とりあえず長い文章を読んでいただきありがとうございました。


kanata37 at 21:22コメント(2)トラックバック(0)イベント  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ひろせ   2008年09月10日 14:03
いまさらコメ残すのもどーかと思いますが、面白いです

カナタさんはイベントレポとかアニメ感想で力を発揮しますね

笑えます

ソーイングマミー号…
2. Posted by カナタ   2008年09月10日 19:12
こんにちは。ひろせさん。コメントありがとうございます。

>カナタさんはイベントレポとかアニメ感想で力を発揮しますね笑えます

ありがとうございます。ほめていただけました。イベントレポが好評でなによりです。ものすごく遅筆なのが問題なんですけどね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks