2008年05月09日

5月3日にドリパ行ってきたレポ 第2章 謎の行列 なかなか入れず編

前回の続きです。


第1章みてない人はここを


まあ、今回のレポートはそんなに面白いものでもないですのでどっからみてもいいですけどね。


今回は会場に入るまでを書きます


当日朝。


起きたときにはもう午前9時。ゆったりまったりな起床です。



まあ、別に握手会とかの整理券もらうわけでもなく、ミニライブに参加するわけでもないのでお昼ごろに到着しても一向に構いませんのでまったり行動です。



とりあえず朝起きてアパッチの雄たけびを上げたり…することもなく普通に出発準備。何事もなく出発。10時30分出発です。



まずは新宿にでてそれからりんかい線直通の電車に乗ります。


結構込んでる模様。子供連れとかもいます。


あの子供たちが国際展示場駅で降りたら結構びっくりなんですがそんなわけもなく、みんな東京テレポート駅とかに降りています。


だいたいこの日に


→東京テレポート駅
→天王洲アイル駅

一般人の可能性大。ていうかお台場に遊びにきている人たち




→国際展示場駅

お仲間の可能性大。ていうかお台場…巨大イベント会場に戦いにきている人たち


ですしね。まあ、ドリパかコスプレイベントかコミックシティかという違いはありますが。


びっぐさいと








人がいないとやたら遠くに見える正門前の直線です。一度ここを全力疾走したいですね。ただしあいにくそんなスタミナは持ち合わせていません。今の巨人の上原よりはるかにスタミナのない自分には、50mすら疾走できないでしょう。



しかし、カップルでイベント(たぶんコミックシティ)とかきてる人はどんだけ勝ち組なんだよと思います。


2人で仲良く同人誌とか最近のアニメの話でもしてるのでしょうか。こっちは一人で正門前走るとかビッグサイト…反対から読んだらトイサグッビ…意味はない…とか考えてるのに……





さてさて、会場に突撃だ〜と思いきや…何か行列できてます。なんだこの行列?



「DreamParty    コスプレイベント   最後尾」

とか書いてあります。








さあ、会場にGOだ。とりあえずビッグサイト内に入って







あれ???関係者の入り口しかないぞ?西3・4にいくエスカレーターが閉鎖されている。







 
あの行列かよ!!!



もう12時過ぎとかなのに何かものすごい行列ができてるし!
行列のできる法律相談所には行列は実際できていませんがドリパにはものすごい行列が!



どういうことだ?何かあったか?


とりあえず並ぶしかないのでおとなしく並ぶことに









列すすまねえええ。何の牛歩戦術だよ。野党かよ!


まったく列が進んでない様子。


何だこりゃ。

ドリパに何があった!しかもスタッフ全然いねえよ。千人単位の列にスタッフ一人。しかも最後尾のプラカードもってるし。


列がほとんど進まない(30分くらい停滞)してるので並んでいる人もイライラしてきた様子。


「入れないんですか?」
「どうして進まないんです?」


など質問が飛んでいるにもかかわらずスタッフは


「中の列が捌けしだい進みます」


との回答。


あげくには、一旦まとめて並ばせておいたにもかかわらず、列からコスプレイベントを見に行く人だけ抜いて別の列を作らせるという二度手間。


しかもその時に「コスブレイベントにいく人、スタッフがきたら手をあげてください」との聞き方だったため両方いく人は混乱。


一般参加者「ドリパに行くんだけど、コスプレのほうも見にいきたい場合はどっちの列にならべばいいの?」


の質問に


スタッフ「先にコスプレイベントにいくなら向こうの列に並んでもいいですが、企業ブースのほうにくるにはパンフレットが必要なので、一度外にでて、再度この列に並んでいただく必要があります」


とかのたまいやがってました。


そんなあほな。もう一回でてきて並べとか…まあ、自分はコスプレのほうにはいかないので関係ないのですがちょっとこれはいくらなんでもひどすぎる。


しかも散々待ったあげく列移動がひどいのなんの


なぜか列を移動させるスタッフは一人。この場に2人しかいないのもどうかと思いますがその上一人は何か携帯で話してる。


連絡とってるのだろうとは思いますがずっと話し込んでました。


列を動かすときは八の字に何回もカーブしながら移動していくのですが、一人で列を先導…途中からは先導もやめて

「大回りしながらきてください」

とか…

列の先頭の人たちは曲がるごとに

「どうまわるんですか?」
って声あげてました。


で、一人のスタッフが携帯で話してたスタッフ呼んで曲がるボイントに
スタッフ「そこに目印としてたっておいて」

というと

携帯スタッフ「えー、ここに立っとくのかよー」


とか言ってるし…。

しかも散々8の字に歩かせておいて、

スタッフ「あっ、普通に直接移動したほうがよかったなーはははは」

とかいってるし…

もうね…





でドアの前まできたらスタッフ二人がドアの横にもたれかかって列の先頭に

「ご苦労様です。ご迷惑おかけしてます。」

とか、いってるんだけどそう思ったら動けよ!

何を二人もドア守ってるねん。門番か!あれか。北斗の拳でカサンドラの前にいた2人組かよ。


ドア守る前に秩序を守れといいたかったです。



本気でドリパはスタッフどうにかしたほうがいいよ。

改善しないとそろそろなんか問題おきるで。


そいてやっと入場してパンフレット購入して突撃です。

さていまから…というときにメールが…





なんだと思ったら


「ひよっこです。

おはようございます
携帯にぶっかけると(ry

今更ですが今日行きます」



 
マンモスびっくり!



まさかの当日連絡。しかもとっくにドリパ始まってるのに。なんなんだこの人!
とりあえず返信。


「なぜ前日までに連絡できない!これは説教が必要だ。」


何のサプライズなんだと。そんなサプライズいらないし。



でなんだかんだてひよっこさんと合流…と思いきやひよっこさんの手にはゲームの体験版が…

この時間にきたのに合流前にちゃっかりもらってやがるよこの人。


カナタ「ひよっこさん。どうしたんですか?音信不通になって。しかも当日連絡って」

ひよっこ「いやー。家が爆発しまして」


 
まともに答える気ねえええええええええ



もうダメですこの人。人間として。

カナタ「えーと、じゃあ何で携帯つながらなくなったんですか?」

ひよっこ「えーとですねー。携帯でエロ画像落としたんですよ、昔。それ思い出して携帯の動画を活用してたら、ぶっか…」

カナタ「まじで一回死んだほうがよくね?」





もう一度いいます。ダメですこの人。人として失格。


とりあえず無事合流したので、今後の方針を決めたり決めなかったり…


第3章 HOOKブースのトークを聞く編につづく。


kanata37 at 09:39コメント(0)トラックバック(0)イベント  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks