2008年04月08日

鋼鉄三国志 第26話(DVD特典) 感想

DVDっすよ。すでにこの26話見る前に同時に収録されていた24話、25話で笑わしていただきましたよ。余裕でDVD代の元が取れます。面白すぎ。

皆さんDVD9巻買いましょう。26話の作画は気合入りまくってます。

とかいいつつ、26話の感想です。

ネタバレ満載ですので、DVD買う人は買ってからのほうがいいでしょう。


さて26話。どうやら25話の数年後の話のようです。

いきなりなぜか孫権様が狙われています。

こうてつ2









早くも主役登場。凌統登場です。何か親父に似ちゃってまあ。

どうやら魏に来ているようです。


魏といえば23話くらいに氷づけになってたはず。ほぼ完全に復興しているみたいです。

魏での孫権様の話なのかと思ってみていたら

こうてつ3










 
たこ焼きや登場!!
  


おいwもうクライマックスか??まだたこ焼きやが何にもしてないのにすでに吹いた。

僕の口から唾液が放物線を描きましたよ。




てか、隣が息子って嘘だろ。絶対嘘だろ。かえるの子はかえるということわざがあってだな…

曹操「ふふふ。ごらんなされ。みなが貴殿の美しさに驚いています。」

いやー。君の気持ち悪さに驚いているという説もあるぞ。



何か呉と魏の友好がどうたらこうたらいっております。まじめな話するならそんなふざけたメイクと冠してこないでまじめな顔してこいと。笑わすためにでてきやがったとしか思えないぜ。



さてさて、場所は変わりまして…

こうてつ4








 
脇役軍団登場!

みてくれ、この華のない顔!
 



真ん中の顔なんざもはや子悪党確定です。蛮族ですよ、蛮族。
町を襲おうとして主人公に簡単にやられる蛮族の顔です。


しかも、せっかくの出番なのに孫権様が魏に遠征にでてしまってやさぐれてやがります。


しかし、まさかこの26話でお前らの出番があるとは。

「なにもわざわざ我が君自らお出向きにならなくても…」
なんていってます。

どうせこの一言だけだろ。所詮脇役。







かと思ってたら呂蒙の「我が君の美しさに心動かされない人はいません」とかいう臭いセリフをうけて

こうてつ5









顔芸炸裂。お前ら26話にしてついに笑いの主役に!

輝いてるぞおお輝いている。

で、君らの名前何だったっか?

こうてつ6









うーん。何度みても思い出せない。たしか周泰…と黄…

まあいっかw





全体的に回想中心でした。まあ、しかたないか。陸遜とか死んではるしね。

こうてつ7









こんなサービスカットの回想とかね。

 
何か一人、水玉王子がいますが…
 


あと気になったのが

こうてつ8









元主役。回想にしかでてこない上にでてきたカットでアゴがしゃくれてるというのはいかなることか?


まあ燃え尽きたんですよね。陸遜さん。隕石と戦いましたから。


こうてつ9









そんなことしてる間に新キャラ登場ですよ。いじめられてる店主を助けに不良と戦ったりね。凌統君が助けたら泣き出したよ。


こうてつ10









こら!
お前まで顔芸つかいやがって。ダメです。若いうちからそういう笑いに逃げてては。呉の三人組みたいなベテランになればそうでもしないと笑いがとれないから仕方ありませんが、君は若いのです。顔芸になんか頼らないで超展開で笑わしなさい!


こうてつ12









は〜い。今日の商品はりんご摩り下ろし器です。まずりんごをこの摩り下ろし器にセットしてりんごを力いっぱい握ると…


こうてつ11









あら不思議。簡単にりんごを粉砕してジュースにできます。

いまなら「高枝切りばさみ」と「スーパーはぼき」をつけて、19800円。19800円です。


って、やればできるやんw芸もってるやん芸。できる子だ。この子できる子だ。



そんなこんなしているうちに、孫権様がおそわれてしまった。一人で守る曹丕。そこに凌統が助けにくる!

さすが凌統。孫権様のピンチには駆けつける。頼れる男凌統って




こうてつ13








 
あれ??何か剣でかくね???
 

でかすぎだろ剣ww

さすが凌統君だね。剣のスケールも違うぜ。そんなのぶん回したら味方も斬っちまうってことは内緒な。

ついでに孫権様が男だって設定がかつてあったのも内緒な。

こうてつ14









で、子供が凌統君の弟にしてくれと懇願。

凌統君には兄貴があるわけでしてそう簡単にはOKはだしません。あたりまえですよね。勝手に弟なんて作ったら陸遜がかわいそうですもん。凌統君が承諾するわけはありませんよ





子供「あなたは強くて正しい方だ!」

こうてつ15








 
その気になってるるるるぅぅぅ


簡単にふりこめ詐欺とかひっかかるタイプですね。凌統君。
簡単に乗せられちゃって。はしたない。

その後はもう一度拒むも結局は弟にしてしまった。そんな簡単に弟とか増えていいのか。石原軍団より簡単に弟分ができる世界だわさ。

ああ、陸遜…。


結局弟ができたわけで、陸遜の墓に報告に。

孫権様も来てしんみりムード。

そこへ弟も参上

こうてつ16









 
姜維かよww



お前姜維かよw


こうてつ17









姜維「あれ?めずらしいですね。この花が呉にあるなんて。この花は蜀の高山にしかさかないといわれてる花です。」

こうてつ18









背中だけ出演の扇子男。さびしい。さびしすぎる。もっと隕石降らしたらビームだしたりしてくれよ亮ーーーーー。



そんなこんなで終わりました。なかなかいい話だった。でも、欲を言えばもっと笑える話もほしかったな。

いっそ、いきなり陸遜とか復活してみんなで修行するとか温泉いくとかそういうボーナストラック的な話でも面白かったかなと。結局1話で新たな敵だしても尺の問題でたいして戦闘とか書ききれてなかったし。

ちょい役でもいいからもっといろんなキャラを登場させてほしかったかな。みんなの後日談というより凌統君の弟作る話だし。


ようするにまとめると

 
ピンクのたわし分が足りない
 

全員復活してみんなで仲良くキャンプでもいって、温泉入って…っていう展開とか、一話で超展開作って蜀壊滅しかけるけど、おうせいの力で一瞬で復興させるとかそのような展開で作ってほしかったのです。頭に違和感のある男が足りないのです!


凌統君だけ活躍しすぎ。ほかのキャラのファンは…とかそういう不満点もありました。


でもまあ、自分は面白かったとは思います。十分楽しめました。凌統ファンだしね。DVD代の価値は十分ありましたよ。みんなもDVD買いましょう。24話25話でもう一度笑える上に26話がちゃんと見れます。


これで鋼鉄三国志も終わりか…。悲しい。またこういう作品に出会えることを切に願いたいです。

kanata37 at 00:00コメント(4)トラックバック(0)鋼鉄三国志  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by hirose   2008年04月10日 22:22
しゃくれてる陸遜に吹きましたw
思わず二度見。
凌統は素敵ですね。
2. Posted by カナタ   2008年04月10日 23:12
hiroseさんコメントありがとうございます。


>しゃくれてる陸遜に吹きましたw

いやー。主役だけに復活とか期待したんですけどまさかのこの扱いw

凌統くんは素敵です。元からカッコいいのに成長しちゃってあら素敵。凌統ファンのためにあるような26話でした。
3. Posted by 桃春姫   2008年04月19日 18:56
私もDVD買いました。主人公いないのに続編があるなんて
珍しいですよね。(1話だけだけど)なんか、凌統の成長に
驚きました!背も伸びたし、強くなってるし・・・
あと、曹操の息子が登場した事にも驚きました!あんな
人を夫として認める人がいたのか(失礼)
回想シーンが印象に残っています。めちゃくちゃにやけました!(気持ち悪い・・・)それと、キョウ維(漢字なかった)
かわいかったです!お持ち帰りー(オイ・・・)
4. Posted by カナタ   2008年04月19日 19:40
桃春姫さん。コメントありがとうございます。

>凌統の成長に驚きました!
いやー。かっこいい。かっこいいですよ凌統。成長前と比べるとどっちがいいかというと………うーん。どっちもかっこよくて選べないw

>あと、曹操の息子が登場した事にも驚きました!あんな
人を夫として認める人がいたのか
確かにw子供がいるということは嫁がいるってことですもんね。しかも息子かっこいいし!
これは嫁が綺麗な人に違いない。やるな曹操!

>キョウ維かわいかったです!お持ち帰りー(オイ・・・)
キョウ維がお気に入りかな?かな?

楽しかったですね。この26話。回想シーンではみんなでてきましたしね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks