2008年03月30日

ちょっと池袋の乙女ロード歩いてみた

ちょっと今日池袋にいってきたんだが、自分はあんまり池袋にいかないわけで…

そういえば自分は一回も乙女ロードなるところにいってなかったなと思いついたわけですよ。

てか、乙女ロードって本当に呼ばれてるのかどうかもわからんのだがまあ、何にしろ一回いってみようと思ったわけで、ということで行ってきました。そのことを書きます。



午前11時池袋到着。


さてさて池袋に到着した訳ですが乙女ロードにいってみようと思い立ったわけです。

ここで問題点が2つほど




問題 ー分は乙女ではない!というか、女ですらない。



結論 問題なし



てか、乙女じゃなきゃ乙女ロードに入れないなんてルールはありませんでした。乙女ロードって名前がついているから乙女しか入っちゃいけないなんてルールがあるんだったらけもの道なんてもはや人間が通れる道ではなくなってしまいますからね。

てか、乙女しか入れないんだったら最悪、宮小路瑞穂さんか加藤乙女さんくらいしか入れない道になっちゃいますもん。

あっ、市原悦子が入れるや。おばさん刑事桜乙女だもん。




問題◆,如乙女ロードってどこ?





結論  調べてからくるべきだった!





乙女ロードに行こうと思ったの池袋来てからなんですよね。てか、普段池袋来ないからとらのあなの位置しかわからん。鋼鉄三国志のDVD買いにくるつもりで来たからとらだけで十分だろう…くらいの気持ちで電車の中では超三国志なんか読みならがら何も考えてなかったわけですよ。こりゃまずい。




くっ、こまったときの地図だよりです。地図を見てみましょう。

地図












乙女ロードとか書いてねえええええええ


まあ、当たり前か。

どうするかな〜。まあ、歩きまわってりゃ見つかるだろう。

わからなかったら最悪、警察に聞けばOK。よし。シュミレーションしてみよう。







自分「乙女ロードってどこですか?」

ポリスメン「乙女ロードだと?き、貴様、それをどこで聞いた?」

自分「どこでってテレビで…」

ポリスメン「くっ、知られたからには生かしておけぬ。」

バンバン!

自分「ぐはっ!どうして…」

ポリスメン「乙女ロードの秘密はまもらねばならない。未来の子供たちのために。悪く思うな……な、なに?こ、これは丸太!ばかな。確かに銃はあたったはず…こ、これはまさか…忍空!貴様忍空の生き残りか!」

自分「違うな。俺は忍空ではない!恋空だ」

ポリスメン「こ、恋空だと!スイ(ry」








すいません。死にます。


そんなあほなこと考えながらまあ、適当に歩いてたら普通に発見しました。よく考えたらサンクリ並んでるときにK−BOOKSとかアニメイトとか見たこと思い出した。サンシャインの向かいか。


さて、さて
噂の乙女ロードというのはどういうものか…

って

道










ものすごく普通の道じゃん!!


しかも思ったより店少ない。

何だ。結構普通じゃん。てか、もうちょっと店ほしい感じしてないんかな?ここくる人は。

とか思ってあるいていると

販売機遠い










おでん缶…わざわざオタ=おでん缶みたいな安易なことをしなくてもいいの………



って、

販売機中











おでん缶ないやん!


販売機近い











BASAEA缶やんけEEEEEE


さすが、かつて鈴木大地を金メダルに導いたとされるBASARA!

ジュース?になるのも納得です。こんな缶があるとはさすが乙女ロード!


てか、何か結構買ってる人いました。人気なんですね、戦国BASARA。


てか、これ乙女ロードって結構普通だなと思っちゃってましたけどもう一度ゆっくりいろいろ観察しながら歩くと面白いことあるんじゃないか??


ちょっと歩いてみよう。










うん?あれは…

ふぁみま










何かファミリーマート青いんですけど!

さすが乙女ロード。家族市場も青に染め上げるとは。


って、関係ないか。でもなんでこのファミリーマートこんな色悪いんだ???

まあいいけどさ。ファミマの色なんてどうでもいいけど。


何か、K-BOOKSいやに多いな。おっ、K-BOOKSの地図があった。4店舗もあるのか。

うん?あれ?男性向け同人誌の店もあるんだ。K-BOOKS。ほうほういってみる…

Kブックス










プレミアム館????何だそのネーミング!


どの辺がプレミアムなんよww
あれか、このロードでは男性向けはレアだからプレミアムだっていうのか。それとも売ってる本が全体的にプレミアムな本が多いのか?


とりあえず入ってみよう。










うん。普通の中古同人ショップ。どの辺がプレミアムなのかわかんね。




後は、まあ適当に店入っていろいろ見てました。らしんばんって店でコスプレ衣装みたり適当に。結構楽しめるな。ここ。


まんだらけだけには入れませんでした。あれだけ女性向け、BL専門って書かれている上になんか、地下だし入り口の門が神聖な気がしてw

入りたかったんですけど…男一人で突入はなかなか…


まあ、そんなこんなでアニメイトにいって鋼鉄三国志のDVDを買おうと。


DVDは8階か。エレベーターに乗って8階へ。

エレベーターの中で、女性2人組がいたんですがその2人組が何かだぶんガチャガチャの話だと思うんですけど、話してて


女性A「何回やってもリボーンが出ないよぉぉ。またダメだったよぉ」

女性B「アボーン」


ちょwwwwwwwwwwwwwwwwww


センスありすぎwwアボーンってwwww

笑いこらえるのに必死でした。



とりあえず鋼鉄三国志のDVD購入してさて帰ろうと店を出ようとしたら




ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ



何か、防犯センサー反応したんですけどぉぉぉぉぉ


店員「すいません。もう一度通っていただけますか?」

自分「あ、はい。」

しーーん。

店員「大丈夫そうですね。どうぞ」

自分「あっ、了解です。」

ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ

自分「なんじゃあああああああああああああああ」


店員「何か購入されました?」

自分「DVDを」

店員「申し訳ありませんがそれを出していただけますか?」


何この恥ずかしい展開。別にセンサーが反応することなんて珍しくないだろうから大して誰も注目してないとは思うんですけど、基本女性ばっかのフロアでこれは何か必要以上に緊張する。というか何この羞恥プレイ。

何?鋼鉄三国志のDVD買ったことをそんなさらさなくても…


で、結局センサーに反応してたのはDVDじゃなくてどうやらデジカメのようで…なんじゃそら。何か電化製品系統は反応する可能性があるらしい。
入るときは反応しなかったのに…。


ま、そんなこんなで

鋼鉄










無事購入したわけで、まあ、目的は達したわけですよ。


もうやることもないので帰路へ。乙女ロードも探索したし、これで自分も立派な乙女だな。乙女回路はもってないけどね。


池袋も結構楽しいなと。うん、まあ、一人で来てるっていう悲しさはありましたがなかなか楽しめた。


よーーし。DVD見るか。

kanata37 at 02:54コメント(6)トラックバック(0)ネタ  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 紅アゲ   2008年03月30日 12:56
よしっ、今度行きましょう。私と!
でも私は店の中に一切入らないですけど! センサーが鳴って止められているところをじっと見てるだけ。
2. Posted by ナウイ息子   2008年03月30日 19:37
BASARAとアボーンにやられましたwwwwwww
3. Posted by カナタ   2008年03月30日 20:47
紅アゲさんコメントありがとうございます。

店入らないんかい!

入ってこそ楽しいんでしょう。とりあえず乙女ロードにいくためだけに東京来てください。それだけでネタになります。
4. Posted by カナタ   2008年03月30日 20:57
ナウイ息子さん(名前がww最強トンガリコーンの次はナウイ息子ww)。コメントありがとうございます。

アボーンはもう笑いこらえるの無理でしたよ。こっちがアボーンってなりました。

BASARAはwww

「おでん缶って書いてあるのにおでん缶ないじゃん、伊達政宗はおでんなのかよ」って店の店員にぜひともツッコミをいれたかったのですが、さすがにそんなクレーマーにはなれませんでしたw
5. Posted by hirose   2008年04月01日 20:48
乙女ロード!学校帰りにたまに行ってます。
私も初めて行った時はあまりの普通さに逆にびっくりしました。


デジカメでセンサーなるんですね。知らなかった。
私は自動ドアのセンサーに探知されずによくドアにぶちあたります。
そんなに存在感ないのか。
6. Posted by カナタ   2008年04月02日 02:32
hiroseさん。コメントありがとうございます。
乙女ロードの常連さんでしたか。

本当に普通ですよね。桜とか咲いてたですし。確かに看板とかは結構あるんですけど想像してたよりは少なかったです。あと、K-BOOKS強し。

デジカメが反応するとは思いませんでした。いつもは大丈夫なのに…何もこんなときに反応しなくてもね。

>私は自動ドアのセンサーに探知されずによくドアにぶち>あたります。そんなに存在感ないのか。

ちょwまじですか。センサーをすり抜ける能力の持ち主。めずらしいです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks