2008年02月06日

みなみけ〜おかわり〜第5話 感想

何か落語のようなノリだなぁ。

夏奈が何か悪さをして、千秋がバカヤロー。でも千秋も巻き込まれて春香姉さんお怒りに…。

面白い、けどキャラクターは生かせてないかな。

おかわりになってから冬馬、藤岡、まこちゃんあたりが誰でもいいっていうか、そのキャラクターらしいことを全然してないかなと思ったり。春香さん怒りすぎだしね。
保坂先輩はあいかわらず保坂先輩ですけどねw


話は面白いです、相変わらず。

ウサギのアクセサリーを壊してしまった夏奈と千秋のドタバタなんですが、夏奈がひどすぎる。勝手に頼んでおいてそのままとか…。

みんなにウサギもってこいとだけしかいわなくて、みんなが間違うという古典的なコントみたいな話なんですが、まあ笑えました。

UFOキャッチャーで馬を持ってくるのはまだしも、釣堀でウナギつる藤岡とか、ウサギのぬいぐるみ着た人をもってくるケイコとか。
お前らちっとは考えろと。ウサギのぬいぐるみ着た人が本当に必要だと思うかとw

てか、いきなりわけもなくウサギもってこいって言った時点で疑問に思うとか聞き返すとかしろよw


あと、千秋の修行中は吹く。何の修行やねん。よけいに怪しいよ。


おかわり面白いですよ。話は。自分は原作読んでるからオリジナルであるという加点が入ってるのかもしれませんが。結構毎週楽しみです。

特に表情がいいな〜。絶望した顔とか、おびえてる顔とか。顔でよく表現で着てるなと思います。


ただ、キャラの個性がね…。春香さんとかちょっと怒りすぎだし、夏奈わがまますぎ…いや夏奈はもともとか、まあ一期とは違う感じがしますわ。でも、この辺は後だしだから仕方ないと思うんです。一期と比べても仕方ないしね。


冬馬とか、藤岡あたりの個性がかなり弱くなってるのもちょっと残念かな。冬馬である意味がないなと思ったりします。


ふゆき?君は…うーん。登場させるならもっと積極的にかかわればいいし、登場しないならしないでいいし、今ものすごく中途半端かなと。もっと3人にかかわってくるならかかわってくるで、ふゆきの話を一話入れるとかしないと。

新キャラとして腰をすえてしっかり絡ませるなら、おかわりの1話はこのふゆきの話でやるべきだったと思うし、そうでないなら最初から出すべきではなかったと思うしね。とりあえずなんで方言?


てか、そんなの気にして見るよりも話を楽しんだほうがいいですわ。面白いし、十分…


てか、1期と気にせず見るとかいっておきながら、毎回一期と比べてるな…自分。

で、もう2期の絵が慣れてしまったことに人間の適応の高さを思い知らされたり…。





kanata37 at 19:09コメント(0)トラックバック(1)その他アニメ  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. (アニメ感想) みなみけ〜おかわり〜 第5話 「出した茶碗は引っ込められない」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年02月08日 22:53
みなみけ 1 通常版 マキの買い物に付き合うハルカだったが、なかなか目当てのモノが見つからない。そんな時、雑貨店のショーウィンドを見ている藤岡に出会う。「ウサギを探している」という藤岡の言葉で何かを思い出すハルカだが……。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks