2007年09月13日

クレイモア 第24話 臨界点供ヾ響

ここに来て結構超展開。
演出はかなり良かったんだがシナリオはどうだろう。俺は好きな展開だが
ちょっと急すぎかな?



今回、演出はとても良かった。

特にプリシアの過去のシーンはすごくいい。
妖魔になったお父さんにお兄ちゃんがが襲われていてプリシラがお父さんを
斬ってしまい…。
テレサへの感情を思い出して覚醒状態になったとこはかなり良かった。


クレアが覚醒者になろうとしているシーンとヘレンの葛藤も良かった。


あと、ジーンさんとデネブかっこよすぎ。
ジーン「クレアを助けたいからだ。」
とデネブがウンディーネの刀を背負っていくシーンなんざ鳥肌ものですよ。


何かそれぞれのクレイモアにそれぞれの戦いがあるって感じがでてる。1人1人が
戦っているという感覚がすごいでてる。




ただシナリオがちょっと唐突かなと思う。自分はもともとこういう熱血展開が
好きだ。主人公対敵のボスの一騎打ち。主人公は覚醒寸前、敵は記憶を取り戻
し覚醒状態。そして頂上対決へ…。燃えるなというほうが無理なシナリオ。

でも少しクレイモアには似合わない感じかな。これまでそういう展開がないアニメ
で何とかクレアが創意工夫で生き残って来たアニメ。突然の超展開に感じた。

いままで「主人公が活躍しないかなー」と書いてきたんだけどな…。いざこういう
展開になると多少違和感が…。俺贅沢いいすぎですね。


まあこれはこれで面白いんですけどね。こういう展開になった以上すべてはク
レア対プリシラ次第か。これでこの戦いが「力のバランスを壊さない」でしっ
かり書かれている名戦闘になればこの展開も納得。面白いアニメになると思う。
ジーンさんは瀕死の状態でラキとともにクレアのもとへ向かう。
デネブとヘレンとミリアもクレアのもとへとすべてのお膳立ては整ったって
感じだし。


後2話で終わりか。見逃せぬ。

kanata37 at 15:51コメント(5)トラックバック(0)クレイモア  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by レーレーダル   2007年09月13日 21:54
 こんばんは。

 デネヴのウンディーネの剣を継承するところと、クレアに首をはねるよう懇願されて返しているヘレンのセリフ以外は全てオリジナル展開です。
 ここから先はあるシーンを除いて原作にはない展開になると思います。
 ……というか、あのシーンがなければ信者に分類されるファンが暴動を起こしかねません。

 やはり「天使な小生意気」や「るろうに剣心」の巴との悲劇を扱ったDVD版のように設定に改変がないものでなければ万人受けはしないのでしょうね。
 覚醒の設定にあからさまな捏造が見受けられます。
 これでは「デビルマン」、「デビルマンレディー」と混同されかねません。
2. Posted by カナタ   2007年09月14日 00:16
こんばんは。レーレーダルさん。今回もコメントありがとうございます。
今回はほとんどオリジナルだったんですか。確かに今回は違和感を感じました。クレイモアらしくないと。
原作見てない自分でもそう思うのですから原作ファンはかなり怒っていると推察できます。

最後の3話だけをオリジナルに変えた場合、違和感がでるのはあたりまえだし、原作ファンからの非難がでるのも想像できると思います。なのになぜオリジナル展開にするのか…。

覚醒の設定にあからさまな捏造が見受けられるとのことですが確かにプリシラは普段は能力を抑えていて、戦うときは覚醒状態になるデビルマン的な印象を受けました。
これではダメですね。ただの変身になってしまいます。
3. Posted by レーレーダル   2007年09月14日 03:16
 お返事ありがとうございます。

 ネット上で小説を書いていた時期があり、復帰を考えている自分からすればこの展開にするために特定のセリフや場面が邪魔だったと理解できますが…。
 Aのセリフを省いたのは正解でも、Bのセリフを抜いてしまってはオリジナル展開に繋がらず原作を貶めることになると大した小説を書いていた人間ではない自分にすら理解できます。

 「総集編 銀の断章」と原作を読まないと作品の解釈は完全とはいえず、前者を読んだ人の感想程度でしか内容を知らないのに講釈するのはあれですが…。

 深淵の者同士の戦いは草原を荒野に変えてしまうレベルであり、人か妖魔なのかその中間的意識があるため気に入った景色を破壊しないために人間の姿を取る。
 力を使いすぎると人間の体に戻らなくてはならず、髪は色素が抜ける前に戻ってしまう。
 覚醒体での特殊能力発動はあっても妖力解放はない、といったところです。
4. Posted by レーレーダル   2007年09月14日 03:20
 追伸です。

 週刊に掲載された番外編もアニメ終了後に内容を調べた方がより作品を深く理解できると思います。
5. Posted by カナタ   2007年09月14日 14:33
レーレーダルさん。解説ありがとうございます。

なるほど、ということはアニメでは覚醒者であるプリシラがさらに妖力開放しているように見えましたがあれは問題ですね。
アニメ版では重要なセリフが抜けている+最後の3話だけが変えられているので、設定と話がつながらなくなっているのですね。確かにこの事態は想定できるのにアニメスタッフは気づかなかったのでしょうか。たぶん気づいているんだろうけれど強引に…でしょうね。

どうしてもオリジナルにしたいのであれば原作者に脚本を書いてもらうくらいしないとダメですね。設定を完全に把握している人が作らないと矛盾が生じます。

レーレーダルさんのコメントで原作がかなり読みたくなっているのでアニメ終了後に読もうと思います。週刊ってたしか週刊ジャンプでしたっけ。こちらも調べて見ます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks