2007年05月24日

こんにちは。頭が痛いカナタです。

えー、まず失敗したことがあります。
Ero-Cha(えろちゃ)のβテストに申し込むの忘れてました。

続きを読む

kanata37 at 00:38コメント(0)トラックバック(0)その他 

2007年05月23日

らき☆すたも見出してしまった。
これで今期アニメ何本目だ…。
前期1本、前々期2本だったのに今期14本…。

続きを読む

kanata37 at 08:01コメント(0)トラックバック(0)その他アニメ 
やばい。
なにがやばいって、頭うって2針縫った。





続きを読む

kanata37 at 01:41コメント(0)トラックバック(0)その他 

2007年05月22日

ひさしぶりにエル・カザドの感想でも。かなり短めですが。

ちょっといいシーンがあったので。


続きを読む

kanata37 at 13:03コメント(0)トラックバック(0)エル・カザド 
今回はこまちさんの話でした。
正直言っていままで俺のこまちさんに対する評価は高くなかった。
個性が生きていないなと思っていた。

でも今回見てこまちさんの評価大上昇しました。

でも、プリキュア5って誰が見ても楽しめるな。
スプラッシュスターまでは話がしっかりしていなかった。小さい女の子は普通に
楽しめただろうし、萌え目的でみているお兄さん方も楽しめただろう。
でも、他の人、特にまずまずアニメ好きの中高生とか、主婦とかはあまり面白く
なかったと思う。
なんていうかバリエーションが少なかった。「またこの展開かよ」みたいな
感じがしていた。水戸黄門みたいな。もちろんそれはそれで楽しいし、それを
楽しめる人もいると思うがやはり飽きが早かった。

でも、プリキュア5はとにかくバリエーションがすごい。もちろん単純に5人
いるから話のバリエーションがあるというのもある。けれど、それを抜きにし
ても飽きが来ない設定というか、一話一話が新しい。

続きを読む

kanata37 at 09:34コメント(0)トラックバック(0) 

2007年05月20日

ひさしぶりにハヤテの感想でも。

まあ、短めですが。
基本的に、ロミジュリ、アイマス、おお振り、プリキュア、鋼三国の感想を
しっかり書きたいので他の作品は書かないでおこうかなと思っています。



続きを読む

kanata37 at 18:16コメント(0)トラックバック(0)その他アニメ 
日曜日なのに忙しい。

とりあえずプリキュア5の感想書かなきゃいけないし、
ゲーセンもいきたい。

どうしよう。

ゲーセンの話でも



三国志大戦2

あかん。バージョンアップが迫ってきた。ロケテで試した感じでは
現在使っている鮑象はきつそう。
息吹の範囲が狭すぎる。

続きを読む

kanata37 at 14:27コメント(0)トラックバック(0)その他 
まだ7話だったのか。ロミジュリは内容が詰まっているからすでに12話
くらいこなしたように感じる。

演出がすごいな。視聴者の大半がモンタギューに怒りを覚えているような
気がする。こうもヒロインを応援したくなるアニメはそうそうない。

ジュリエットはかわいいしかっこいいから文句なし。
ちょっとロミオがへたれなところが気になるが…。

これからジュリエット側にどんどん仲間が集まってくる展開を期待。

打倒モンタギュー。

で、今回の話。

続きを読む

kanata37 at 13:14コメント(0)トラックバック(0)その他アニメ 

2007年05月19日

Q 鋼鉄三国志は女性向けアニメですか?
A いえ。万人向けのギャグアニメです。


こんにちは。今週もギャグアニメでした。

三国志なのにエネルギー波の類いを討ちまくるこのアニメ。
かなりの意欲作です。
まあ、こんなことばっかりいってますが純粋に話は結構よくできています。
そうでないと面白くないしな。
よくできている上で人間大砲したり、どどん波うったりするギャグ要素が
あるから面白いんだな。
続きを読む

kanata37 at 11:26コメント(0)トラックバック(0)鋼鉄三国志 








Little Peach



はつゆきラジオ第35回です。今回も感想を書いていきます。




続きを読む

kanata37 at 02:02コメント(5)トラックバック(0)はつゆきラジオ 

2007年05月18日

うむ。やはり主人公が打たれるシーンというのは
あまり楽しいものではありませんね。

知らず知らずのうちに主人公を応援している…。
ってことはアニメに取り込まれているというわけで、このアニメの
できの良さがわかりますね。


続きを読む

kanata37 at 13:49コメント(0)トラックバック(0)その他アニメ 
はーい。こんばんやよやよ。

今週も面白い。

なんかこのブログ、面白いばっかいっているように感じるかもしれないが
面白くなかったら感想書いてないもの。

瀬戸の花嫁とかながせれて藍蘭島とかも見てるけど面白くないから感想書いて
ないわけで。

まあ、そんなこと関係ないほどXENOGLOSSIAは面白い。


一番好きなキャラは真なのです。真。たぶんいままでの話見てもわかるとうり
XENOGLOSSIAの真はいい人ではない。冷血なイメージです。
でもそれでも真。つーかそれだからこそ真です。

ゲームの真もよかった。すごいかわいかった。男の子のような外見でありながら
心はしっかり女の子で、男の子のように扱われることに反発する。
かわいかった。
ポーズレッスンの「菊池真でーす。」に何回萌え死にしかけたことか。

しかし、少しかっこよさが足りないと思っていた。男勝りキャラには
カッコ良さも必要なのです。プリキュアのりんちゃんみたいな。

XENOGLOSSIA真にはそれがある。冷血な性格を補ってもあまりあるカッコよさ。
真、最高だ。


で、今回。




続きを読む

kanata37 at 12:09コメント(0)トラックバック(0)アイドルマスターXENOGLOSSIA 

2007年05月16日

うし。今日は何もない。臨時の休みだ。頑張ってブログを更新するぜ。

と、いいつつ一日中部屋の中にいるわけにはいかないけど。
ゲーセンにいくのが日課なんで。

ゲーセンのブログももってるんだけどこっちのブログがいつのまにかメイン
になっちまって更新していない。もうこっちのブログに統一してゲーセンの
ことも書き始めるかな。

一応ゲーセンいったらやるを頻度順に羅列。


三国志大戦2 
これは毎日平均6クレジットくらいかな。現在徳20〜22。
征群覇王。


ポップンミュージック
1日2クレ〜3クレ
レベル40があと2曲。41があと8曲クリアしていないレベル。
42は一曲もいけてない。

好きな曲はハイパーJユーロ、アイドルガール、ハート、アリプロ、
クラ4。新曲はやっぱり撫子ロック。

でも、14でのマイベスト1位はラメントだった。


この二つは毎日やる。


あとは
ドラムマニア
これ最近はじめた。しかも足なし。足なしでレベル70くらい。
すきな曲はDesteny loverとたまゆら。


そのぐらいかな。メダルゲームは完全にやめた。
メダル保存期限を間違えてて3万枚が無と消えてからは完全にやっていない。
アド○ーズよ。一日くらい許せよ。


ゲーセンのアイマスはさすがにもうやってない。昔は真ソロで結構やったけど。
マジアカも最近全然やってないな。だれか一緒にやってくれる友達とかいれば
やりだすかも。


むう。ポップン日記も書くかな。


今日やるべきこと

アイマスの感想を書く。
部屋の掃除。
ゲーセンに行く。
何か他にブログを書く。


あとは、はつゆきラジオを聞きなおそう。昔のは忘れているからもう一度
聞きなおすと結構面白い。
しかし、はつゆき聞いてると自分もネットラジオやりたくなってくるな。
でもやらない。というかやれない。一人でやっても面白くないしな。
かといって一緒にやってくれるオタ友達いない。
オタ友達少ないからな。ほとんど非オタ。俺自体、長いことオタじゃなかった
からな。オタ友達がほしいよう。でもどうやったらできるのか検討もつかん。





kanata37 at 11:18コメント(3)トラックバック(0)その他 

2007年05月15日

でてたwwww。

俺あんま声優くわしくないし、好きな声優もいないんだけど、
ちょっと感想。

まず、なぜ代表作がいぬかみ?
もっと他になかったか?
どうせいぬかみもフジテレビでないんだからあゆにしてほしかった。


で、年齢の話。でた17歳。
「声優界ではある程度いくと自由というルールが」
17歳教。うけた。

最後にライブでの兼ね合いをやって終わり。こんなファンとの兼ね合い
があったのか。つーか出演時間短っ。

でも楽しめた。堀江由衣さんいいな。堀江由衣の魅力に気づいた。


ただ、見終わって思ったことは本当に最近のテレビは「オタを見世物にしよう」
という意志が伝わってきていやだということだ。


17歳の話だって声優がラジオ等でファンを楽しませるためにやっていること
だし、ライブの兼ね合いだってライブを盛り上げるためにやってる。
しかもラジオやライブは基本的に自分のファンだけしかいない。
そこでやっている、特に一般人からみたら「特異的」に見えるところだけ
を抽出して、テレビでやらせて見世物にする態度が嫌だ。

ジャ○ーズのライブだって同じようなことがあるだろうし、例えば格闘技で
ムエタイ選手が試合終わった後におどったりする、ああいうのと同じなのに
な。猪木の1、2、3、だーは認められて堀江由衣のファンとの兼ね合いは
笑われる。おかしな話だ。

例えば外国で日本の節分の豆まきシーンだけをながして
「日本人は豆で悪霊が追い払えると思ってるよ、わはは。」って
笑われたら怒るだろ。それといっしょなのに…。

まあ、オタの地位なんてこんなもんなのか。悲しいことだ。

あ、そうそう。この間友達(オタじゃない)にオタの人権が低んだよ
ってこと話したら

「そう?でも、電車男とか流行っておたくの人って人気じゃん。メイド喫茶
とかも流行ってるし。よかったね」

って言われた。

なるほど。オタは一般人からは多摩川のたまちゃんとかレッサーパンダの風太
君のような扱いなのね。注目されてんじゃん、よかったな、と。

すでに見下し視点なのも嫌だし、そもそも電車男がオタのイメージにとって
プラスに働いたと思っている。

しかも、この友達は悪気なくいっている。

わかったよ。少数派は結局虐げられる世の中なのね。そういうものだと思って
いくしかないのかな?

って、何かまじめに語ってしまった。


話を変えよう。というか、ブログ書こう。なんかアニメの感想だけじゃなく
いろいろ書きたいな。
うーん、何がいいんだろう?夜までに考えよう。





kanata37 at 11:15コメント(0)トラックバック(0)その他 

2007年05月14日

もう15話ですよ。プリキュア5の最大の魅力はキャラの良さだよな。
子供向けアニメでここまでキャラがいいのはセーラームーンやCCさくら
以来。

いや。最初から子供向けでないという説も…。


OP前

ぷり1














のぞみのお母さん。きれいな人だ。あんまりのぞみに似ていない。
体調が悪そうな仕草を見せている。
プリキュア5のキャラって全体的に首長いな。続きを読む

kanata37 at 22:08コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks